Iphonexbunner big

「iPhone 5」が2012年第4四半期に世界で最も売れたスマートフォンに

The Loopは、Strategy Analyticsの調査によると、「iPhone 5」が2012年第4四半期に世界で最も売れたスマートフォンになったと伝えています。

Sstrategyanalytics
 
この調査によると、2012年第4四半期にAppleは、「iPhone 5」「iPhone 4S」合わせて約13%のシェアを獲得したとしていて、「iPhone 5」は2,740万台、「iPhone 4S」が1,740万台出荷されたとしています。

Strategy Analyticsは、「iPhone 5」と「iPhone 4S」は世界で最も人気のあるスマートフォン2機種で、2012年第4四半期に出荷されたスマートフォンの1/5をその2機種が占めているとしています。

2012年第4四半期にアメリカでAppleのシェアが1位になったことを先日お伝えしましたが、世界中の販売台数でも「iPhone 5」と「iPhone 4S」がサムスンの「Galaxy S3」を上回っていたようですね。

関連記事
日本の携帯電話市場、2012年のシェアでAppleが初の首位を獲得
Apple、2012年第4四半期に初めてアメリカで携帯電話ベンダー1位に

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)