今日の人気記事

スポンサードリンク

iPhoneを機種変更する前にはiTunesで暗号化したバックアップを取っておく

Itunesbackup

「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」がいよいよ発売となりますが、機種変更する場合はiTunesで暗号化したバックアップを取っておくことをオススメしたいと思います。

スポンサードリンク

暗号化しておくとLINEの内容やパスワードなどの設定を引き継げる

なぜ暗号化したバックアップを取っておくかというと、通常のバックアップの場合はメールアドレスやWi-Fiのパスワードなどが復元することができず、復元した際に様々なパスワードの入力などが必要で非常に面倒くさいです。

暗号化したバックアップをとっておくことで、LINEのトーク内容やパスワードなども全部引き継げます。(LINEの場合はメールアドレス登録もお忘れなく)

ちなみにiCloudでバックアップすることもできますが、容量の問題もありますし、今回は機種変更という節目でもあるので、iTunesでバックアップをしっかり取って復元した方がいいと思います。

Itunesbackup2

さて、やり方ですが、MacにiPhoneを接続してiTunesでバックアップ部分を「このコンピュータ」にして、「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れます。

Itunesbackup3

あとはパスワードを入力してバックアップを取ります。iPhoneを機種変更したらこのバックアップから復元すると様々なパスワードも含め元に戻ります。

なお、バックアップされる項目は以下のAppleのサポート情報を参考にしてください。
iTunes:iOS のバックアップについて

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)