Iphonexbunner big

Apple、5月から次期「iMac」の生産を開始!? 通常モデルのほかにハイエンドモデルが年末に登場も?

Imac

DIGITIMESは、サプライチェーンメーカーの情報筋によると、Appleは2017年5月に2つの新しい「iMac」の生産を開始するようだと伝えています。

スポンサードリンク

ハイエンドのサーバーグレードモデルも登場?

2017年に発売される2つの新しい「iMac」についてはQuanta Computerで生産される予定で、ハイエンド向けとしてサーバーグレードモデルがあり、これはSurface Studioの競合となるとしています。

この新しいサーバーグレードモデルについてはIntelの「Xeon E3-1285 v6」プロセッサ、16〜64GBのECC RAM、最大2TBのNVMe SSD、最新のディスクリートグラフィックカードを搭載するようですが、2017年末までは入手可能にならないだろうとしています。

なお、もう一つの現行モデルのアップグレードモデルについては2017年第3四半期に出荷されるようです。

先日の記事でもお伝えしましたが、Appleは公式に今年中に新しい「iMac」をリリースすることを明らかにしていて、別の情報で「Xeon E3-1285 v6」が搭載というのがありました。

今回の情報と合致する部分も多いですが、そうなるとハイエンドモデルはその名に違わないパワフルな「iMac」になるかもしれないですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA