Apple、「WWDC 2017」でSiri Speakerと10.5インチ「iPad Pro」を発表する!?

Heysiri

9to5Macは、KGI SecuritiesのMing-Chi Kuo氏のレポートによると、Appleは「WWDC 2017」でSiri Speakerと10.5インチ「iPad Pro」を発表する可能性があると予測していると伝えています。

スポンサードリンク

WWDC 2017は盛り沢山な内容に?

Ming-Chi Kuo氏は、以前のレポートでSiri Speakerの発表が50%以上の確率で発表されるとしていましたが、今回はそれに加えてかなり前から噂のある10.5インチ「iPad Pro」も発表されると予測していて、これについては70%以上の確率で発表されるとしています。

もちろん「WWDC 2017」では「iOS 11」「macOS 10.13」「tvOS 10」、「watchOS 4」の発表・新機能の紹介などがメインだと思われますが、他にもハードウェアの発表も予想しているようです。

なお、10.5インチ「iPad Pro」については、今までの噂からホームボタンがなく、ほとんどベゼルのないデザインが特徴だと言われています。また、Siri Speakerについては、「HOME AIのソフトウェア開発の詳細の発表」と一緒に発表させる予定だとしています。

さらに、このSiri Speakerにタッチパネルが搭載されるかもしれないともこのレポートでは伝えているようです。

Ming-Chi Kuo氏は過去にもいろいろな製品の発表を予測している人物なので、何かしらこういった製品についての動きがあること掴んでいるのかもしれないですね。

もちろんこればっかりは発表されてみないとわからないですが、10.5インチ「iPad Pro」については当初3月ともいわれていたので、いつ発表されても不思議ではないのかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)