今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 6s」のiSightカメラは1,200万画素になる可能性が高い!?

Iphone6plusreview2 09

Business Insisderは、サプライチェーンの内部情報筋によると、Appleは「iPhone 6s」に1,200万画素のカメラセンサーを搭載し5枚で構成されたレンズを発注しているようだと伝えています。

スポンサードリンク


遂に画素数がアップグレード?

すでにこのレンズについては量産段階にあるそうで、さらに来年の「iPhone」向けとして、6枚構成のレンズについても注文がされているとしています。

すでにかなり前から「iPhone 6s」のiSightカメラは1,200万画素のセンサーが使われるのではないかと噂があったので、可能性としてはかなり高いといってもいいかもしれません。

なお、Appleは「iPhone 4s」から「iPhone 6」まで一貫して800万画素ながらアップデート毎に質を上げて綺麗な写真が撮れるようになっていますが、「iPhone 6s」では大幅なiSightカメラのアップデートがあるかが注目だと思います。

(via 気になる、記になる…さん)

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)