今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 6s」のiSightカメラは800万画素のまま!?

Iphone6s4

MacRumorsは、Taipei TimesがアナリストのJeff Pu氏によると、Appleは「iPhone 6s」のiSightカメラは以前のモデルと同様に800万画素になると予測していると伝えています。

スポンサードリンク

中国では800〜1300万画素のセンサーまでがローエンドからミドルクラスまでによく使われていて、1600〜2000万画素のセンサーは供給が限られているとしています。

Appleは、iPhone 4Sから800万画素が採用されていますが、そこから「iPhone 6」にいたるためそろそろアップデートを期待したいところですが、今回の情報では800万画素のままの可能性があるようです。

以前の記事で、「iPhone 6s」のiSightカメラは過去最高のアップデートになり、一眼レフレベルの画質という話も出ていて期待が持たれていましたが、この情報通りと考えると残念ですね。

関連記事
次期「iPhone」のiSightカメラは過去最大のアップデートになる!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)