今日の人気記事

スポンサードリンク

DIGITIMES:「iPad mini」のRetinaモデルはやはり10月に発売??

DIGITIMESは、情報筋によると、LG Displayが次世代「iPad mini」に使用するためのRetinaパネルの製造について前進をしているとし、Appleの予想される10月のリリースために月間200〜300万単位の出荷をする予定だと伝えています。

Ipadmini icon

 

スポンサードリンク

また、業界筋によるとLG Displayは「iPad」向けのパネルも2013年第3四半期に250〜300万台を出荷する予定で、そのうち100〜120万台は「iPad (第5世代)」向けで、残りが「iPad (第4世代)」向けになるとのこと。

また、「iPad (第5世代)」についてはバックライトが2つから1つになり、軽く・薄くなるとしています。

次期「iPad mini」はRetinaディスプレイの採用するかどうかはかなり注目となっていますが、DIGITIMEは以前は2014年まで遅れるとも報じていたので、実際どっちが本当なのかわからないですね・・・。

関連記事
「iPad mini」のRetinaディスプレイ搭載はやはり2014年か!?
次期「iPad mini」の発売が2014年第1四半期に先送りの恐れ!?
アナリスト予測:Reitinaディスプレイを搭載した「iPad mini」は来年前半!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)