今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Watch 2」のものとされる部品を撮影した動画

Applewatch2parts
image via MacRumors

MacRumorsは、iOSデバイス用のApple認定アクセサリーや修理部品を販売しているイギリスのByteというお店が、「Apple Watch 2」のものとされる部品を撮影した動画を公開していると伝えています。

スポンサードリンク


薄くなったディスプレイ部品

この動画では現行モデルの部品と比較されており、ディスプレイの部品は少し薄型化されているのがわかり、基盤部分のレイアウトも違っているのが確認できます。

また、先日「Apple Watch 2」のものとされるバッテリー画像を紹介しましたが、この動画でも同じものが出てきているようで、やはり現行の42mmモデルの246mAhより多い334mAhのものが搭載されるようです。

「Apple Watch 2」については大きなデザイン変更はなく、より高速なプロセッサや大きなバッテリー、GPS・気圧計などが搭載される事が予想されていますが、この部品動画が本物と仮定するならこういった情報を裏付けるものになりそうです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)