今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Watch 2」にはディスプレイには「One Glass Solution」技術を採用!?

Watchos3 01

AppleInsiderは、DIGITIMESによると、AppleのサプライヤーTPK Holdingによると、今年秋にも発売が噂される「Apple Watch」の第2世代のディスプレイには「One Glass Solution」技術が採用されると伝えています。

スポンサードリンク


新しい技術を採用するメリットは?

現行の「Apple Watch」のディスプレイは2枚のガラスを使う「Glass on Glass (G/G) 」技術が使われているが、「One Glass Solution」が採用されることによって1枚のガラスとなり、内部にそれだけの空間が生まれるそうです。

この技術の導入により「Apple Watch 2」は軽くなる、もしくはバッテリーの容量アップなどに繋がる可能性があるようです。

今のところ「Apple Watch 2」についてはデザインが変更されるといった情報はないので、こういった内部のアップデートを行ってバッテリー持続時間を延ばしたり、一部噂のあるセルラー機能の搭載などを計画しているのかもしれないですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)