Apple、デベロッパー向けに「watchOS 5 beta1」の配信を再開


Watchos5 01

MacRumorsによると、Appleは、配信を停止していた「watchOS 5 beta1」について、デベロッパー向けの配信を再開していると伝えています。

この「watchOS 5 beta1」は、「WWDC 2018」で発表後にデベロッパー向けに配信が開始されましたが、アップデート中に問題が発生することがあるため、一時的に配信を停止していました。

新バージョンでどうやらこの問題が解決されたようで、配信を再開したということのようです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で