Iphonexbunner big

アナリスト予測:2013年のApple新製品のロードマップ・Mac・iPod touch・Apple TV編

先ほどの記事でもお伝えしたように、MacRumorsによると、KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏が、2013年のApple新製品のロードマップを予測した報告書を公開しています。今回はMacやiPod touch・Apple TV編です。

Kuo 2013 apple roadmap
 
「MacBook Pro」については、2013年に非Retinaモデルは廃止となるとみていて、現行のRetinaモデルより安い価格帯ですべてがRetinaディスプレイに移行するだろうとしています。デザインについては微修正があるだろうとしています。

「MacBook Air」は、Retinaディスプレイを採用するにはいまだ厚さに問題があり、2013年にRetinaディスプレイが搭載されることはないとしていて、Intelの次世代プラットフォーム「Haswell」に移行がメインのアップグレードとなり、2013年第2四半期後半になるとしています。

デスクトップのラインナップは、再設計された「iMac」は好評を得ているものの、Retinaディスプレイがラインナップに加わることは2013年中にはないだろうとしています。2013年第4四半期には「iMac」と「Mac mini」が「Haswell」に移行すると予測しているが、「Mac Pro」については言及がないそうです。

「iPod touch」は、第5世代と併売されている第4世代「iPod touch」については廃止の方向で、そのクラスには、8GBストレージを搭載し、リアカメラを搭載しない第5世代「iPod touch」が199ドルで販売されるとしています。

「Apple TV」は、2013年第1四半期にマイナーアップグレードがあると思われるが、詳細な情報は提供されていないとしています。また、テレビセットについては、2013年の登場はないとしていて、コンテンツの問題やテレビの製造についての経験不足により2014年まではないだろうとしています。

「MacBook Pro」については、13、15インチともRetinaディスプレイのみとなることが予想され、価格も少し抑えられるという予測ですね。また、「iMac」にRetinaディスプレイが搭載されないという予測も残念ではありますが、十分可能性はありますね。

「iPod touch」「Apple TV」については大きな変更は予想されていないようで、噂される「iTV」についても少なくても今年中に発表される可能性は低いのかもしないですね。

関連記事
アナリスト予測:2013年のApple新製品のロードマップ・iPhone・iPad編
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)