Iphonexbunner big

元Appleのリテール担当バイスプレジデントJohn Browett氏「Appleにフィットしなかった」と語る

MacRumorsは、The Independentによると、Appleの元リテール担当バイスプレジデントJohn Browett氏は、「Retail Week Live conference 2013」で講演し、Appleをやめた理由について、「Appleにフィットしなかった」と語ったと伝えています。

Johnbrowett
 
John Browett氏は、「Appleは本当に素晴らしいビジネスで、素晴らしい人々・優れた製品・偉大な文化を持っているが、問題は、彼らがビジネスを実行する方向に収まるようにしなかったことがあった」と述べ、これは能力がなかったというより、フィットしなかったのがやめた理由の1つだと語っています。

John Browett氏は、就任からわずか6ヶ月でAppleを去ることになったわけですが、Appleの企業風土に合わなかったことが辞めた理由としてあるようです。

なお、John Browett氏は、イギリスのファッションやアクセサリーの販売店「Monsoon Accessorize」のCEOに就任しています。

関連記事
元Appleのリテール担当バイスプレジデントJohn Browett氏、Monsoon AccessorizeのCEOに就任へ
Apple、iOSソフトウェア担当上級副社長Scott Forstall氏が来年退社すると発表

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)