今日の人気記事

スポンサードリンク

NTTドコモ、来月からiPhoneを1万円値上げへ

Docomologo

SankeiBizによると、NTTドコモが、2016年2月1日から「iPhone 6s」を現在の「実質0円」から約1万円に引き上げると伝えています。

スポンサードリンク


KDDIとソフトバンクも追随へ

NTTドコモは、「iPhone 6s 16GB」モデルを毎月の通信料金から約3500円割り引く「月々サポート」により本体価格を実質0円としているが、これを2月以降は1万円程度となり、上位機種も現在の価格から1万円前後値上げとなり、KDDIとソフトバンクも追随する見通しとしています。

ただ、「販売奨励金」は基本的に継続され、旧機種の一部については実質0円のモデルも残るようだとしています。

また、月末に行われる決算会見で家族向けでータシェアパックに新たに7GBのプランを新設する見通しだとしています。

すでに先日から値上げに関する情報は出ていましたが、値上げ幅は1万円となる見込みのようですね。この流れはKDDIとソフトバンクも同様になるとみられますが、これによって販売台数には少なからず影響は出そうですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)