今日の人気記事

スポンサードリンク

「macOS Sierra Beta」のコード内に「USB 3.1 Gen 2」のサポートを示唆する記述が見つかる!?

Macbook12 14

9to5Macは、Appleがデベロッパー向けにリリースしている「macOS Sierra Beta」のコード内に、「USB 3.1 Gen 2」をサポートすることが予想される記述があることが分かったと伝えています。

スポンサードリンク


次期MacBook Proなどでサポートか?

Macossierrausb31gen2
image via 9to5Mac

今回「macOS Sierra」のBeta版のコード内に「super_speed_plus」という「USB 3.1 Gen 2」を表す記述が見つかったそうで、今後のMacでサポートする可能性が高いとしています。

現行の「MacBook (Retina, 12-inch)」が今のところ唯一「USB-C」が搭載されている機種ですが、規格は「USB 3.1 Gen 1」で最大転送速度は5Mbpsとなっています。これが「USB 3.1 Gen 2」では最大転送速度が10Mbpsまで高速化されます。

おそらく今後発表される新型「MacBook Pro」には、「Thunderbolt 3」ポートが搭載されると思いますが、コネクタの互換性のあるUSB-Cデバイスを接続した場合「USB 3.1 Gen 2」をサポートするという可能性が高いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)