今日の人気記事

スポンサードリンク

次期「iPhone」のプレミアムモデルの最大のボトルネックはTouch IDをディスプレイに組み込むこと!?

Iphone7red hikaku 01

AppleInsiderは、Cowen and CompanyのアナリストTimothy Arcuri氏によると、次期「iPhone」のプレミアムモデルの最大のボトルネックはTouch IDをディスプレイに組み込むことだと述べているそうです。

スポンサードリンク

プレミアムモデルはまだ問題を抱えている?

Timothy Arcuri氏によると、Touch IDをディスプレイに組み込むためのAppleのAuthenTecの技術は現在のところ歩留まりが低い状態のようですが、Appleとしては他社の製品を使いたくないようだとしています。

この解決方法として、Timothy Arcuri氏はTouch IDを捨てて顔認証にするか、Touch IDを背面に移動させることなどを提案していますが、顔認証だけはそもそも可能性が低く、背面に移動することはユーザーフレンドリーではないとしています。

最後の方法として、「iPhone 7s」シリーズと同時に発表をするが、生産を遅らせることだとしていてだとしています。

以前の情報で、プレミアムモデルは例年だとすでに部品調達が開始されていても不思議ではない時期にも関わらずまだ開発段階という話もあったので、生産を妨げる何かしらの問題はありそうですよね。

こうなってくると「iPhone 7s」シリーズと同時に発表をするが、プレミアムモデルのみ発売が遅れるという話がどんどん現実味が出てきてるような気がします。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)