今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Pay」の日本での提供は2017年に!? 〜 「iPhone」がFeliCaに対応へ

Applepayuk

日本経済新聞は、現地時間の9月7日に新型「iPhone」を発表するが、「Apple Pay」の日本でのサービス提供開始は2017年になる見通しだと伝えています。

スポンサードリンク


iPhone 7にFeliCaの搭載もサービスは来年?

日本での「Apple Pay」のために、Appleはソニーの子会社フェリカネットワークスと協力し、非接触型ICチップ技術のFeliCaに「iPhone」を対応させ、日本で順次サービスを広げていくとしています。

「Apple Pay」の日本でのサービス提供開始が2017年になる理由としては、読み取り機を設置する小売り・サービス企業との調整や決済後に代金を引き落とす金融機関と手数料の交渉するためだとしています。

なお、Appleは「iPhone」にFeliCaの読み取り機と信号をやり取りする機能を搭載する見通しで、将来は鉄道の改札にかざして通れるようにするとしています。

先日の情報で「iPhone 7」にFeliCaが搭載される可能性が高いという話がありましたが、実際に搭載されても日本で「Apple Pay」としてサービス開始するまでにはまだ時間がかかるということなのでしょうか?

せっかく搭載されるのであればすぐにでも使いたい所ですが、なかなかそうはいかないのかもしれません。また、Suicaなどへの対応はさらに時間がかかる可能性もあるようですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)