今日の人気記事

スポンサードリンク

TSMC製とサムスン製「A9」プロセッサの新たなバッテリーテストの結果

A9proceccer

「iPhone 6s」シリーズに搭載されているTSMC製とサムスン製「A9」プロセッサについて、9to5Macは、ars technicaが独自の新たなバッテリーテストを行いその結果を発表しています。

スポンサードリンク


ほとんどのテストでAppleの主張する2〜3%差に

このテストでは、SIMカードを抜いた状態のサムスン製のA9、TSMC製のA9プロセッサを搭載した「iPhone 6s」を用意して行ったそうで、その結果が以下の画像のようになっています。

A9batterytest
img via ars technica

WebGLのテストを除いてすべてでTSMC製のA9プロセッサが上回るという結果になっているようですが、Wi-Fi Browsingでも14分差、GFXBenchだと9分差となっているようで、Geekbench 3の結果以外はAppleが主張する2〜3%の差の範囲内となっているようです。

このテスト結果については、今までと同じようにTSMC製の方がバッテリー性能という意味では上回るっていることは間違いないですが、通常の使い方をしている分には大きな違いがでるという状況ではないのかなとは思います。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)