今日の人気記事

スポンサードリンク

サムスン、次期「iPhone」のチップを供給する主要サプライヤーに

A9 1

ロイターは、韓国の新聞、毎日経済によると、サムスンが、「iPhone」の次期モデル向けチップを供給する主要サプライヤーになると伝えています。

スポンサードリンク

このチップは「A9」プロセッサのことだと思われ、75%をサムスンが供給するという情報があるようです。

「A9」プロセッサについては、以前もサムスンとGlobalfoundriesの2社が70%の受注を確保したとの情報がありました。Globalfoundriesは、サムスンからライセンスを供与されて製造するとのことでしたが、今回はサムスンが75%となっているので、単独でということなのでしょうか。

ほかにもTSMCも「A9」プロセッサを生産するとみられていて、残りの25%はそのTSMCかもしれません。

関連記事
サムスンとGlobalfoundries、Appleの「A9」プロセッサの70%を受注!?

スポンサードリンク

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ner

    残りの25%はGlobalfoundriesの可能性も、、Ming-Chi Kuo氏はA9チップはSamsungが75%、Global Foundryが25%を受注すると予想してるので、、Kuo氏の予想が当たるかも知れないです

    • By Linkman

      nerさん

      確かにTSMCが受注できなくてGlobalfoundriesが残りという可能性も十分ありますね。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)