今日の人気記事

スポンサードリンク

国内携帯3社、iPhone 5Cのの販売も検討か!?

日本経済新聞によると、NTTドコモなど国内携帯電話大手3社が、Appleが近く発表するとみられる新型iPhoneのうち低価格モデルの国内販売も検討している事が明らかになったと伝えています。

Renkabaniphonesonny

 

スポンサードリンク

iPhone 5Cについては中国など新興国市場で販売をテコ入れするために投入するとみられ、現行iPhoneの後継モデルの一つとして発表する見込みで、今月中にも世界各地で発売される見通しだとしています。

このモデルは、カラーが従来の白黒2色ではなく5色程度に増えるとの見方が有力で、国内の通信大手幹部は「Appleが販売を要請してきたら前向きに考えたい」と述べ、他社の幹部も「他社が出すなら、必ず売る」と語ったとしています。

iPhone 5Cについては、当初から廉価版という形で伝えられているため、主に中国などの市場がターゲットと思われていますが、もちろんそれも含まれた上で、Appleはもっと違ったアプローチで売り出すのではないでしょうか。

もっとカジュアルで、若い世代の人たちでもさらに持ちやすいというイメージをつけることで、iPhone 5Sとの高性能路線とは違うアプローチとなりそうです。

Appleの広告のしかたに注目したいところですが、日本のキャリアも扱うのは間違いないと思うのですが、どーでしょうか。

関連記事
iPhone 5S、iPhone 5Cはどうなる?Appleのスペシャルイベントで発表される製品を今までの情報から予測してみる

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)