Apple、次期「iPhone」を夏にリリースに向けて2013年第2四半期に生産を開始!?

WSJは、デバイスの生産に詳しい人物によると、Appleは、夏の発売に向けて、2013年第2四半期に次期「iPhone」の生産を開始するだろうと伝えています。

Iphone5 icon1
 
同時に、今年後半に発売される廉価版「iPhone」についても生産が始まり、4インチディスプレイを搭載し、おそらく「iPhone 5S」とは違う筐体を採用するだろうとしています。

「iPhone 5S」については、詳しいことは不明ながら、プロセッサ、カメラがアップグレードされるだろうとし、今年の中頃にiOSの次期バージョンをリリースするだろうとしています。

どうやら、今年にリリースされる「iPhone」は「iPhone 5S」と廉価版「iPhone」の2種類という可能性が濃厚といった形で、「iPhone 5S」については、今年の夏にもリリースがあるかもしれませんね。

関連記事
次期「iPhone」は6月20日に発表され、「iPhone 5S」は7月に廉価版「iPhone」は8月発売!?
廉価版「iPhone」は「iPhone 5」と同様に4インチディスプレイで、4〜6つのカラーバリエーション!?
アナリスト、「iPhone 5S」と廉価版「iPhone」は6月〜7月に発表と予測
次期「iPhone」はデュアルLEDフラッシュ搭載で、廉価版iPhoneは、様々なカラーラインナップが用意される!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)