今日の人気記事

スポンサードリンク

Christie’sに出品されていた「Apple I」は387,750ドルで落札される

先日の記事で競売大手Christie’sが開催中の20世紀の技術を集めたネット競売を行っていて、「Apple I」が出品されていることをお伝えしましたが、CNET Japanによると、この「Apple I」は387,750ドルで落札されたと伝えています。

Apple1innards
Apple I / Photo by wikipedia

 

スポンサードリンク

この落札額はChristie’sのネット限定オークションでは過去最高額となったそうです。

なお、この「Apple I」はモニターはついてないが動作するもので、最初に組み立てられた25台の1台で「01-0025」というシリアル番号がついているそうです。

毎回「Apple I」はかなり高額で落札されますね。過去には671,400ドルという額で落札されたのもありました。なお、この20世紀の技術を集めたネット競売には「LISA」や「Macintosh SE」なども出品されています。

関連記事
オークションに「Apple I」や「LISA」「Macintosh SE」が出品
オークションに出品されていた完動品の「Apple I」、671,400ドルで落札される

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)