Anker、任天堂公式ライセンス取得のモバイルバッテリー「Anker PowerCore 20100/13400 Nintendo Switch Edition」の販売開始


Ankerswitch 02

Anker Japanは、任天堂の公式ライセンスを取得し、「Nintendo Switch」を安全に急速充電できる大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition」と「Anker PowerCore 20100 Nintendo Switch Edition」の販売を開始しています。

今回は事前にサンプルを提供していただけたので、実機写真で紹介したいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

「Power Delivery」対応のUSB-Cポートを搭載

Ankerswitch 01

今回販売を開始した「Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition」と「Anker PowerCore 20100 Nintendo Switch Edition」は、任天堂公式ライセンス商品で、Nintendo Switchの充電に最適化されていて、電源オフ時にそれぞれ約1.7回、約2.5回フル充電可能なモバイルバッテリーです。

Ankerswitch 03

バッテリー本体にはPower Delivery(最大22.5W出力)に対応したUSB-Cポートが搭載されていて、Nintendo Switch以外のUSB-C搭載機器やバッテリー本体にも急速充電が可能です。

Ankerswitch 04

実際に「Nintendo Switch」に、モバイルバッテリーに付属している「USB-C to C ケーブル(90cm)」を挿してみましたが、問題なく充電できますね。

Ankerswitch 05

最大22.5W出力なので「MacBook」であれば若干出力は足りないものの、ほぼ問題なく充電ができるのではないでしょうか。もちろん、「USB-C – Lightningケーブル」を使えばiPhoneも充電できます。

Ankerswitch 06

任天堂公式ライセンス商品ということで本体に「Nintendo Switch」のロゴが刻印されているのも一つのポイントですね。

なお、価格は「Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition」が6,980円、「Anker PowerCore 20100 Nintendo Switch Edition」が9,980円となっています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で