【レビュー】スペースグレイの「Magic Keyboard(テンキー付き)」「Magic Trackpad 2」をチェック


Spacegraykbtp 01

今まで「iMac Pro」のみに同梱されていていたスペースグレイの「Magic Keyboard(テンキー付き)」と「Magic Trackpad 2」ですが、先日単体での販売が開始となったので購入してみました。

なお、今回スペースグレイの「Magic Mouse 2」も販売開始となりましたが、個人的にTrackpad派のため購入はしませんでした。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スペースグレイ Magic Keyboard(テンキー付き)

Spacegraykbtp 02

まずは「Magic Keyboard(テンキー付き)」をチェックしてみます。スペースグレイはかなり落ち着いた色で締まって見えます。

Spacegraykbtp 03

普段使っている「Magic Keyboard」と並べてみました。もちろん好き嫌いもあると思いますが、スペースグレイの色はかなり気に入っています。

Spacegraykbtp 04

ちなみに同梱品には黒のLightning-USBケーブルが付属しています。なんか特別感があっていいですね。

スペースグレイ Magic Trackpad 2

Spacegraykbtp 05

つづいてスペースグレイの「Magic Trackpad 2」を見ていきます。もちろん「Magic Keyboard(テンキー付き)」ともマッチした色になっています。

Spacegraykbtp 06

通常モデルとも比較しています。デザインに変更があるわけではありませんが、色が違うだけですがかなり印象が違います。

Spacegraykbtp 07

もちろんコチラにも黒のLightning-USBケーブルが付属しています。

スペースグレイはやっぱり高級感あり

Spacegraykbtp 08

「iMac Pro」はとてもじゃないけど買えないので、「iMac」の前に設置してみましたが、グッと高級感が出た感じがします。また、さきほども書きましたが落ち着いた色なのでMacを置いている環境によってはさらにマッチするということもあると思います。

なお、スペースグレイモデルは通常のシルバーより2,000〜3,000円高く設定されています。これを高いと思うか、気にしないかは個人差があるとは思いますが、ぼくとしては買って非常に満足はしています。

ひとつ言いたいことがあるとすれば、テンキーなしのモデルにもスペースグレイがほしかった・・・

Magic Keyboard(テンキー付き)- スペースグレイ
Magic Trackpad 2 – スペースグレイ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で