【レンタル100円】iTunes Store、「今週の映画」として「スポットライト 世紀のスクープ」をピックアップ


Konsyunoeiga1213

Appleは、iTunes Storeでスタッフが選んだおすすめ映画を特別レンタル価格100円で紹介する「今週の映画」として、「スポットライト 世紀のスクープ」をピックアップしています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

実話に基づく社会派ドラマ

スポットライト 世紀のスクープ」は、アメリカの新聞「ボストン・グローブ」が暴いた、カトリック教会のスキャンダルを描いた実話に基づく社会派ドラマです。

「今週の映画」にピックアップされた作品は、HD画質を1週間限定で(今作は2017年12月19日まで)100円でレンタルできます。なお、レンタルしてから30日以内に再生をスタートする必要があります。また、再生を開始してから48時間以内であれば何度でも見ることが可能です。

スポットライト 世紀のスクープ(字幕版)
スポットライト 世紀のスクープ(吹替版)

暗闇にひときわ輝く、希望の光-2002年1月、米国の新聞『ボストン・グローブ』が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。数十人もの神父による児童への性的虐待を、教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。その許されざる罪は、なぜ長年黙殺されたのか。《スポットライト》という名の特集記事を担当する記者たちは、いかにして教会というタブーに切り込み、暗闇の中の真実を探り当てたのだろうか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で