リークされたデータをもとに3Dプリントされた「iPhone 8」のモックアップの動画


Iphone83dprint
image via Cult of Mac

Cult of Macは、中国のケースメーカーYesGoというリークされた図面データンドをもとに3Dプリントされた「iPhone 8」のモックアップの動画を公開しています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

3Dプリントされた「iPhone 8」のモックアップ

以下がその動画ですが、このケースメーカーYesGoについては、彼らのケースがSpeckやOtterboxといった有名メーカーと同じ工場で生産されているということから信頼性が高いとしています。

この3Dプリントされた「iPhone 8」のサイズは143.59×70.94×7.56mmとなっているそうで、すでに多くの情報がでているとおり、ホームボタンはなく全面ディスプレイで、iSightカメラは縦並びになり、電源ボタンが縦に長く位置も少し低くなっているようです。

サイズについては、高さが143.4mm、幅が70.7mm、厚さが7.4mmという情報もあったりしますが、ほぼこのくらいの大きさということで固まっているようですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で