iPhone用OSのプロトタイプがインストールされた初代iPhoneのテストデバイス


Iphone2gproto

先日からiPhone用OSのプロトタイプ「AcornOS」についてSonny Dickson氏がいろいろな動画や画像を公開していますが、今回その「AcornOS」がインストールされた初代iPhoneのテストデバイスにフォーカスした動画を公開しています。

未完成の初代iPhone

前回と同様にTony Fadell氏がデザインしたプロトタイプ「P1(左)」とScott Forstall氏がデザインしたプロトタイプ「P2(右)」となっていますが、今回の注目はあくまで初代iPhoneのテストデバイスです。

この初代iPhoneのテストデバイスは背面がすべてブラックで、「Hold」というラベルがついた電源ボタンやプラスチック製のディスプレイ、ホームボタンもまだ未完成となっていて、金属製のベゼル部分もまだ加工前の荒い状態になっています。

筐体のデザインとしてはほぼ出来上がっていますが、OSと同様にここから発表までにはかなり細かい修正が加えれたのではないかと想像できますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で