「iPhone 4S」やっと通話可能に

2011/12/19


昨日の午前中に本体のみ受け取った「iPhone 4S」ですが、先ほどまでずっと圏外表示でした。なので「iPhone 4」と両方持って出かけてたりしたのですが、いい加減困ると思い、買ったお店に電話をしてみました。
買った時の説明では、システムダウンの影響で手続きができないので、本体のみ渡し、店員さんが後ほど手続きをすると「iPhone 4」が使えなくなり、「iPhone 4S」が使えるようになるとの事でした。
買った時点で少し不思議に思っていたのですが、「iPhone 4S」の方に新しいSIMカードが差し込まれていました。
その後は店員さんの言われたとおり、登録が終わるまで待っていたのですが、ずっと「iPhone 4S」は圏外表示。
旧機種となる「iPhone 4」の方にはソフトバンクから「お手続きありがとうございます」と言った文面のアンケートがSMSで届きました。
さすがにこれはおかしいと思い、買ったお店に電話したところ、今「iPhone 4」に刺さっているSIMカードを「iPhone 4S」に挿せば使用可能ですとの返事…。
どうやらシステムダウンの影響で相当現場は混乱していて、間違えて新しいSIMカードを発行して「iPhone 4S」に差してしまっていたようです。本来この手順を踏むのは「iPhone 3G/3GS」から「iPhone 4S」に機種変更をする場合です。
僕は今回は、「iPhone 4」から「iPhone 4S」への機種変更なので、ただ単にSIMカードを差し替えれば良かっただけなんですね。新しいSIMが発行されている時点で気づけば良かったです…。

simcard2.JPG

手元には2枚のSIMカード。お店の人の話では、こちらで処分していいとのことでした。電話に応対してくれた店員さんは丁寧に説明してくれ、案内の間違いをしきりに謝っていました。初日の混乱は凄かったですからね、仕方ないです。こっちも気づけばよかったですね。少し考えれば分かるものなので…。
何はともあれ、「iPhone 4S」が無事使えるようになりました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で