Apple、日本でApp Storeのアフィリエイトのコミッション料率を11月21日から改定 〜 7%から2.5%に引き下げ

2016/10/19


Appstoreaffiliate

Appleは、日本でApp Storeのアフィリエイトのコミッション料率を2016年11月21日から改定することを発表していて、AppおよびApp内課金については売り上げの2.5%(今までは7%)がコミッションとして支払われるようになるとしています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

AndroidのApple Musicもアフィリエイト成果のトラッキングが可能に

今回の変更はAppおよびApp内課金のみで、他のすべてのコンテンツタイプ(ミュージック、映画、ブック)のコミッション料率は、現行の7%のまま据え置きとなります。

なお、AppおよびApp内課金のコミッション料率が変更となるのは日本のみで、日本国外のストアは7%のままだそうです。

他にも、Android上でも、Apple Musicのアフィリエイト成果のトラッキングが可能となり、iOSデバイスでのトラッキングと変わらない料率でコミッションが支払われるようなるそうです。

一般のユーザーの方には全く関係のない話ではありますが、アプリを紹介しているサイトには少なからず影響がある変更となりますね。しかし、なぜ日本だけ…と思ってしまいますね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で