Apple、「Workflow 1.7.8」リリース ― バグの修正など


Workflow

Appleは、iOS向け「Workflow 1.7.8」をApp Storeでリリースしています。

今回のアップデートでは、ワークフロー名を大文字と小文字を区別しないようにしたり、画像の編集アクションを実行する際のクラッシュなどの多くのバグを修正しています。

また、画像にマスクを適用する新しくアクションの追加や、To-Doの追加アクションに新しいフィールドが追加されたりしています。

なお、「Workflow」は作業自動化アプリで、Appleが昨年買収して話題となりました。

Workflow
掲載時の価格:無料 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で