Microsoft、Mac向け「OneDrive」クライアントアプリをMac App Storeでリリース

2015/07/20


Onedrivemacapp

Microsoftは、Mac向け「OneDrive」クライアントアプリをMac App Storeでリリースしています。

このアプリをインストールすると、MacにOneDrive用のフォルダーが1つ作成され、このフォルダーにファイルを保存すると、Mac/PCとOneDrive.com が自動的に同期され、最新のファイルをどこからでも参照できるようになります。

なお、「OneDrive」は、新規登録すると無料で7GBの容量が使えるようになり、アプリももちろん無料となっています。

OneDrive
掲載時の価格:無料 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で