Adobe、iPad用アプリ「Adobe Photoshop Touch」をアップデートし、Retinaディスプレイのサポート

2015/07/13


Adobeは、iPad用画像編集アプリ「Adobe Photoshop Touch 1.3」をリリースしていて、「新しいiPad」のRetinaディスプレイをサポートしたと発表しています。

Adobephototouch sh

 
今回のバージョンでの新機能・修正点は以下のようになっています。

• Retina ディスプレイのサポート:新iPad(第3世代)のRetina ディスプレイでかつてないほどの画像が見られます。
・高解像度機能:高画質を維持しながら、高解像度の画像を操作できます。最大で 12 メガピクセルの画像がサポートされます。
・2つの新しい言語:ロシア語とポルトガル語(ブラジル)。
・2つの新しい効果:「破片」と「色彩の統一」
・滑らかなアニメーションとオーガナイザー内のスクロール、チュートリアルブラウザー、およびファイルピッカー
・100% 表示と画面サイズに合わせた表示を切り替える新しいジェスチャ(3 本指タップ)
・正確な移動のための新しいピクセル移動モード
・Apple フォトストリームのサポート
・さまざまなバグの修正

待望のRetinaディスプレイ対応ですね。アプリ850円となっていて、もちろん既存のユーザーは無料でアップデートできます。

Adobe Photoshop Touch 
掲載時の価格: ¥850
販売元: Adobe Systems Incorporated – Adobe Systems, Inc.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で