iFixit、「MacBook Air (11-inch, Early 2015)」と「MacBook Air (13-inch, Early 2015)」のバラシレポートを公開


Macbookairifixt
Photo by iFixit

iFixitは、先日アップグレードされた「MacBook Air (11-inch, Early 2015)」と「MacBook Air (13-inch, Early 2015)」のバラシレポートを公開しています。

MacBook Air (11-inch, Early 2015)」は、今回のアップグレードでIntelの「Broadwell-U」プロセッサ、Intel HD Graphics 6000を搭載し、ThunderboltポートがThunderbolt 2になっています。

Macbookairifixt1
Photo by iFixit

プロセッサやThunderbolt 2コントローラーなどは差し替わっていますが、内部的には大きな変更点はなく、バッテリーは以前のモデルと容量が同じだそうです。

つづいて「MacBook Air (13-inch, Early 2015)」も、11インチモデルと同様にIntelの「Broadwell-U」プロセッサ、Intel HD Graphics 6000を搭載し、ThunderboltポートがThunderbolt 2になったほかに、最大2倍も高速になるフラッシュストレージが搭載されています。

Macbookairifixt2
Photo by iFixit

詳細なレポートは以下から確認して欲しいのですが、今回はマイナーアップデートだったこともあり、内部が大幅に変更されるということはなかったようです。なお、両モデルともリペアスコアは10段階中4(10が最も簡単)となっているそうです。

MacBook Air 11″ Early 2015 Teardown
MacBook Air 13″ Early 2015 Teardown

関連記事
Apple、アップデートとした「13インチ MacBook Pro Retinaディスプレイモデル (Early 2015)」と「MacBook Air (Early 2015)」を販売開始
Apple、13インチ「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」と「MacBook Air」のアップデートを発表

(via 9to5Mac)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で