スティーブジョブズ氏の死因はすい臓がんによる呼吸停止

2011/12/19


stevejobs1.png

Bloombargによると、スティーブ・ジョブズ氏の死因はすい臓がんによる呼吸停止で、10月5日の午後3時にカリフォルニア州パロアルトの自宅で死去したと伝えています。
サンノゼのサンタクララ郡公衆衛生局が発行した死亡証明書の中で、死因の根本的な原因として「転移性すい臓神経内分泌腫瘍」とし、直接的な原因をそれによる「呼吸停止」と公表しているようです。職業の欄には”起業家”と記載されていたそうです。なお、検死解剖はおこなわれなかったとのこと。
改めて、ご冥福をお祈りします。
[更新]
画像に余計な物が写っていたので差し替えました。失礼しました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で