第二のジョブズは誰だ??

2013/08/15


Yahooのトップページにも載っていましたが、産経新聞がウォール・ストリート・ジャーナルの記事として、スティーブ・ジョブズ氏の亡き後を担うITリーダーを占う記事を掲載してると伝えています。
その中で、サン・マイクロシステムズ社、現在のオラクルの創業者は、ビノッド・コースラ氏は「第二のジョブズ」の鍵として、「止めどなき自信と、(良い意味での)うぬぼれ」を持ち合わせていることだと述べているそうです。
この点を踏まえて、FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグ氏や、ソフトバンクの孫正義社長。amazonのCEOジェフ・ベゾス氏、中国電子商取引大手アリババの会長ジャック・マー氏といった名前が出ています。
リーダーが変わるとき必ずといっていいほど、「第二の○○」といった事は言われますが、ジョブズ氏の変わりはどこにもいません。今回名前の出ている、マーク・ザッカーバーグ氏や孫社長などはすでに、ITのトップリーダーとして活躍されていて、第二のジョブズになる必要などないですし、そもそもこのような議論そのものが意味がないと思うのですが…。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で