Apple Musicを担当するJimmy Iovine氏が8月にAppleを退社か!?


Nyc2011 dre jimmy photo kevin mazur 1

Billboardは、Apple Musicを担当するJimmy Iovine氏が2018年8月にAppleを退社することになるだろうと伝えてます。

Beatsの共同創業者

Jimmy Iovine氏は、Dr. Dre氏とともにBeats Electronicsを創業し、2014年にAppleに買収されるとそのままAppleに残り、ストリーミングサービス「Apple Music」を担当し、よくインタビューにも答えていました。

Jimmy Iovine氏が退社する理由は不明でAppleからのコメントも特にないようですが、時期が8月になるのについては、Appleの株を完全に取得できる時期だからだと予測しています。

なお、Jimmy Iovine氏は昨年のインタビューの中で、「私は64歳です。私は次に何をしているかはわからない。ここには解決策が必要な重要な問題があります」と述べていて、この先については以前から考えていたものなのかもしれません。

(via 9to5Mac

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で