TSMC、「iPhone 6」向けのA8チップの製造を開始!?

2015/07/08


Tsmclogo

AFPによると、台湾のTSMCがAppleの「iPhone 6」向けの新しいA8チップの生産を開始したようだと工商時報が伝えているとしています。

サプライチェーンの情報筋によると、TSMCは、ロジックおよび電源管理のためのチップなどの製造の大半を獲得したようだとしています。

また、A8チップは20ナノプロセスで、64ビットクアッドコアとクアッドコアグラフィックが含まれているとしていて、2014年第3四半期に4.7インチのディスプレイを搭載した「iPhone 6」が発売されるだろうと予測しているようです。

すでにTSMCはA8チップの生産を開始しているということですが、毎回話題となる生産の歩留まりの問題はどうなるでしょうか。A7チップまではサムスンが主に製造してきましたが、TSMCにしっかりと変更できるのかも注目するところではないでしょうか。

(via MacRumors)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で