[更新] Appleが、第4四半期iPadの生産を25%削減!?

2015/07/01


9To5Macによると、JPモルガンのレポートとして、Appleは第4四半期の「iPad 2」の生産を25%削減するようだと伝えています。
以前も「iPad 2」が出る前にこういったことが起こったとしていますが、今回はまだ「iPad 3」が出る為に削減するわけではないようです。最新のサプライチェーンの情報では、「iPad 3」に積むとみられる薄型で軽量化したバッテリーは、来年の第1四半期に量産される予定とのことです。
Amazonのタブレットの発表によって、多少「iPad 3」のリリース時期を修正するかもしれないとのことですが、とりあえず今回は在庫の調整のようです。
クリスマスシーズンを前に25%の削減ということで、かなり在庫が余ってるのでしょうかね。
[更新]
MacRumorsにもこの25%削減について記事にしていますが、一つの理由として、Appleがブラジルに生産をシフトしていることによるものではないかとしています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で