Iphonexbunner big

シャープ、iPad (第4世代)向け液晶パネルの生産をほぼ停止

ロイターは、複数の関係者の話によると、iPad (第4世代)の販売が想定を下回り、シャープがiPad用パネルの生産をほぼ停止していることが分かったと伝えています。

IPad wRet icon
 
iPad (第4世代)の販売の伸び悩みは、需要がiPad miniに移ってることが要因だそうです。

シャープは、「IGZO」の技術を採用した液晶パネルをiPad (第4世代)向けに製造していたが、昨年末からiPad向けのラインの稼働を徐々に落としており、今年に入ってほとんど生産していないそうです。

また、別の関係筋によると、アップルはLG Displayへの注文も徐々に絞り込んでいるそうです。

先日は、iPhone向けの部品発注の削減が話題となっていましたが、iPad (第4世代)のパネルも調整されているようですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)