Iphonexbunner big

「iPhone」向けパネルが減産、「iPhone 5」の世界販売台数が計画を下回る!?

日本経済新聞によると、液晶パネル大手が、Appleの向け製品の減産に入ったと伝えていて、その理由として「iPhone 5」の世界販売が計画を下回っていることに対応したとしています。

Iphone5 icon1

「iPhone 5」向けのパネルは、ジャパンディスプレイとシャープ、LGディスプレイが供給していて、Appleは1〜3月期に合計約6500万台分のパネルを発注する計画だったが、半分程度に減らすことを通告したようだとしています。

他にもセイコーエプソンや村田製作所、TDKなどが「iPhone 5」向けの電子部品を納入しているが、「1月からiPhone向けの受注が半減している」そうです。

今まで「iPhone 5」の販売台数は世界的にも順調に推移していると思っていましたが、ここに来て減速しているのでしょうか?当面はこの減産を受けて、ジャパンディスプレイやシャープの売上高に懸念がでているようです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)