Iphonexbunner big

Apple、2013年に3種類の主要製品を発売か!?

AppleInsiderは、Piper JaffrayのアナリストGene Munster氏は、2013年はAppleのラインナップに大きな変化が起こるとしていて、AppleのTV「iTV(仮称)」を含む3種類の主要な製品を発売するだろうと伝えています。

Itv img
 
「iTV(仮称)」については、年末のホリデーシーズンシーズンに間に合うように発売されるとしていて、42インチと52インチの画面サイズで、1500〜2000ドルの価格帯になるだろうとしています。

デザインについては、美しいことが期待されるが、より重要機能として、複数のデバイス間をつなぐメインインターフェイスを持つだろうとしています。そして、その中には「Siri」「FaceTime」が含まれているとしています。

しかし、そのTVが発表される前にAppleは、来年の3月頃にイベントを行う予定で、Pandraと競合する新しいラジオサービスを発表するだろうとしています。

このときには新しい製品も発表されることが予想され、最も可能性が高いのはRetinaディスプレイに対応した「iPad mini」だろうとしています。また、「Apple TV」についてもアップデートされるとしています。

2013年のもう一つの製品は、9月頃に発表される次期「iPhone」だろうとしていて、今回は高速のプロセッサ、より多いRAM、さらにいいカメラなど、ささやかなアップデートとなり、いわゆる「iPhone 5S」が予想されるとしています。

また、それと同時期に再設計されたフルサイズ(9.7インチ)の「iPad」が発表され、「iPhone 5」や「iPad mini」に似ている外観になるだろうとしています。

最後にGene Munster氏は、6月の「WWDC」において「OS X」「iOS」の次期バージョンがプレビューされるとしていて、「iOS 7」からは、先月ヒューマンインターフェイスチームの担当となったJony Ive氏が影響力を発揮するだろうとしています。

Gene Munster氏の来年のApple製品についての予測ですが、やはり「iTV」について言及がありましたね。来年の年末を予想していますが、来年の今頃は、AppleがTVを再発明しているのかもしれませんね。

また、他の予測では、新しいラジオサービスは、以前から噂があったので可能性は高そうです。他の予想についてもどれだけ当たるか注目したいですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)