Instapaperのログに「iPad mini」とおもわれるデバイスコードが見つかる

2015/07/05


MacRumorsは、Instapaperの開発者Marco Arment氏によると、Instapaperのログに、新しい「iPad 2」のデバイスコードが見つかったとしていて、これは「iPad mini」の可能性が高いとしています。

Ipad mini ipad ipod touch2

 
今回見つかったデバイスコードは “iPad2,5” と “iPad2,6” というもので、「iPad mini」のWi-Fi版とGSM版ではないかとしています。

もしこれが「iPad mini」の場合、「iPad 2」がベースになることが示唆されるとしていて、512MBのメモリとGruber Displayを駆動するのに十分な処理能力を持つA5チップ、そしてRetinaディスプレイは搭載しないのではないかとしています。

なお、「iPad 2」のモデルナンバーは “iPad2,1″・”iPad2,2″・”iPad2,3″ だったとしていて、それぞれWi-Fi版、GSM版、CDMA版のモデルを、”iPad2,4″ は「新しいiPad」と同時にマイナーアップデートした「iPad 2」のデバイスコードだとしています。そして「新しいiPad」のモデルナンバーは、”iPad 3,x” だとしています。

「iPad mini」についてはRetinaディスプレイを搭載するのではないかという噂もありますが、このモデルナンバーからすると確かに「iPad 2」を元に「iPad mini」が開発されている可能性があり、Retinaディスプレイではなく「iPad 2」と同じ解像度(1,024×768ピクセル)の可能性も十分考えられますね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で