Philippe Starck氏の「画期的なプロジェクト」はやはり「ヨット」開発だった

2016/02/02


AppleInsiderは、THE WALL STREET JOURNALの情報として、先日、フランスのデザイナーPhilippe Starck氏がAppleと「画期的なプロジェクト」に取り組んでいると報じられたで、Philippe Starck氏の広報担当者は、「これはAppleとのプロジェクトではなく、スティーブ・ジョブズ氏とその奥さんによって引き継がれている民間プロジェクトだ」と語ったと伝えています。

Feadship 120416
Feadship’s社の”Breathe”というスーパーヨットのコンセプト画像/Photo by AppleInsider

Starck氏の広報担当者は、ジョブズ氏とStarck氏が一緒に働いていた事は認めた上で上記のように語り、このプロジェクトがスティーブ・ジョブズ氏の家族のために設計されているヨットの開発である事が確認されたとしています。

AppleとPhilippe Starck氏との協力で、何か新しい製品が開発されているというのはないようです。Appleの新しいTVの開発にでも関わってるかと思っただけに、ちょっと残念ですね。まー勝手に想像してただけですが…(汗)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で