Apple、イタリアにヨーロッパ初の「iOS App Development Center」を開設


Appstore

Appleは、イタリア・ナポリにヨーロッパ初の「iOS App Development Center」を開設することを発表しています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

今後世界的にも拡大へ

この「iOS App Development Center」では、将来のデベロッパーのために専門的なカリキュラムを提供し、実践的なスキルやトレーニングを受けることができるそうです。

また、Appleはヨーロッパ全体でエコシステムによってアプリクリエイターコミュニティの120万人を含めた140万人以上の雇用をサポートしていて、ヨーロッパのデベロッパーはアプリを世界に販売して102億ユーロ(約1兆3,000億円)を獲得していると報告しています。

なお、Appleはこのプログラムを世界中に拡大することを計画しているとのことです。そのうちアジア、日本にもできる可能性もあるようですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で