Iphonexbunner big

スティーブ・ジョブズ氏は、「Siri」という名前が好きではなかった

AppleInsiderによると、スティーブ・ジョブズ氏は「Siri」を買収した頃、この名前が好きではなかったが、他にいいものを考えだすことが出来なかったと伝えています。

Kittlaus 111024
Photo by AppleInsider

この話は「Siri」の共同創業者Dag Kittlaus氏が語っていて、ジョブズ氏は、Appleが2010年4月に「Siri」を買収するのですが、その頃はこの名前が気に入ってなかったようです。しかし、他にいい名前が思いつかなかったので、「Siri」のままになったようです。

また、Dag Kittlaus氏は「Siri」はノルウェー語で「勝利に導く美しい女性」という意味だとしています。

さらに、App Storeにオリジナルの「Siri」を公開した直後、急にスティーブ・ジョブズ氏の自宅に呼ばれたことを明らかにしていて、暖炉のそばで将来について3時間語り合ったそうです。

ジョブズ氏が個人的にいいという名前を思いつかなかったら、「Siri」は別の名前になっていたのかもしれなかったんですね〜。それにしてもジョブズ氏のフットワークの軽さもすごいですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)