Iphonexbunner big

Apple、UDIDを使用するアプリのリジェクトを開始!?

Tech Cranchによると、Appleはすべての「iPhone」や「iPad」にあるUDID(識別番号)にアクセスするアプリのリジェクトを開始していると伝えています。

Udid

Appleは、「iOS 5」リリース時に今後段階的にUDIDを使用するアプリを廃止すると表明をしていたそうですが、メディアや国会議員の圧力により前倒して開始されているようだとしています。

大手モバイル会社にはAppleから数週間前にUDIDから脱却するようにとの警告があったようですが、今回UDIDを使用するアプリをリジェクトしたのは初めてだとしています。

UDIDは、モバイル広告ネットワーク、ネットワークゲーム、分析プロバイダ、開発者やアプリのテストとして使われているそうです。

Appleはアメリカの議会やマスコミからプライバシーに関する問題で、質問状を送られたりしていますが、Appleはプライバシーに配慮しているということをアピールするための事だと思われます。

ただ、突然開始された事によって開発者のなかで少し混乱が起きているようですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)