Iphonexbunner big

Apple、スマートフォンメーカー別満足度で7年連続首位

Cnet Japanは、J.D.Powerが6ヶ月ごとに実施している調査の最新結果として、Appleがスマートフォン別の満足度で1000点満点中839点を獲得し、7回連続首位になったと伝えています。

Jd power smartphone survey

Appleは性能や使いやすさ、機能、デザインなど今回の調査で測定されたすべての要素で好成績おさめたとしています。2位は798点のHTC、3位が769点のサムスン、4位が758点のモトローラとなっています。

マイナス面としては、スマートフォン所有者のすべての人がバッテリ性能について批判したと伝えています。ただ、ユーザーは3Gネットワーク対応のスマートフォンより、4G対応のスマートフォンほうがよりバッテリを消耗するようで、そちらに不満のより多くが集まっているようです。

J.D. Power and AssociatesのシニアディレクターであるKirk Parsons氏は、「通信キャリアもメーカーも、バッテリ持続時間を改善する必要性を認識している。しかし、この調査結果は、より強い切迫感を持つ必要があることをを浮き彫りにした。短いバッテリ持続時間は、予期される携帯電話の問題、返品率の上昇、顧客の離反につながる可能性がある」と述べた。
「iPhone 4S」はバッテリ性能について以前から問題があると指摘されていますが、それでも他のスマートフォンメーカーより良い評価になっているようです。トータルバランスとしては、非常にいい製品というい事がいえるのかもしれないですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)