Apple、iCloud用iWorkアプリをアップデート、新たに日本語を含むいくつかの言語で編集が可能に


Pagesupdateicloud

9to5Macによると、Appleが、iCloud.comで提供しているiWorkアプリ「Pages」「Numbers」「Keynote」をアップデートし、新たに日本語を含むいくつかの言語で編集が可能になったと伝えています。

「Pages」では、アラビア語、ブラジル系ポルトガル語、フランス語、ドイツ語、ヘブライ語、日本語、簡体字中国語、スペイン語の8言語が編集可能となっています。

Numbersupdateicloud

「Numbers」と「Keynote」は、ブラジル系ポルトガル語、フランス語、ドイツ語、日本語、簡体字中国語、スペイン語の6言語で編集が可能になったとしています。

これにより日本語フォントもいくつか追加されていて、Mac版で作ったデータも基本的にそのまま見ることができるようになっています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で