iOSアプリのアップデート状況

2015/07/20


Appleは、iPhone/iPad/iPod touchアプリの「Pages」「Numbers」「Keynote」「iMovie」「Remote」「iPhoneを探す」をそれぞれ、iOSやiCloudに対応するため、アップデートしています。

pages.JPG numbers.JPG keynote.JPG imovie.JPG Remote.JPG iphonesagasu.JPG

それぞれのアプリのアップデート詳細は以下となっています。


「Pages」

バージョン 1.5 の新機能
• 書類を iCloud に自動的に保存し、使用しているすべての iOS デバイスで最新の状態を維持
• icloud.com/iwork から Mac または PC に書類を Pages ’09 ファイル、Word ファイル、または PDF ファイルとしてダウンロード
• Mac または PC から icloud.com に Pages ’09 書類、Word 文書、または標準テキスト書類をドラッグ&ドロップして、iOS デバイスで自動的に表示
• 書類に脚注や巻末注を作成
• 改良された単語数表示で文字数、段落数、ページ数を確認
•「Microsoft Word」および「Pages ’09」との互換性の向上

「Numbers」

バージョン 1.5 の新機能
• スプレッドシートを iCloud に自動的に保存し、使用しているすべての iOS デバイスで最新の状態を維持
• icloud.com/iwork から Mac または PC にスプレッドシートを Numbers ’09 ファイル、Excel ファイル、または PDF ファイルとしてダウンロード
• Mac または PC から icloud.com に Numbers ’09 ファイル、Excel ファイル、または CSV ファイルをドラッグ&ドロップして、iOS デバイスで自動的に表示
• スライダ、ステッパー、およびポップアップを使って簡単にデータを入力、結果を確認
• セルの結合機能を使って表のフォーマットを調整
• 行や列の表示/非表示を切り替え
•「Microsoft Excel」および「Numbers ’09」との互換性の向上

「Keynote」

バージョン 1.5 の新機能
• プレゼンテーションを iCloud に自動的に保存し、使用しているすべての iOS デバイスで最新の状態を維持
• icloud.com/iwork から Mac または PC にプレゼンテーションを Keynote ’09 ファイル、PowerPoint ファイル、または PDF ファイルとしてダウンロード
• Mac または PC から icloud.com に Keynote ’09 プレゼンテーションや PowerPoint プレゼンテーションをドラッグ&ドロップして、iOS デバイスで自動的に表示
• AirPlay を使ってプレゼンテーションを Apple TV 経由でワイヤレス表示。iOS デバイスからプレゼンテーションを表示しながら、スライドを切り替え、発表者ノートを参照、レーザーポインタを使用
• スライドショーの繰り返し再生や自動再生などの高度なプレゼンテーションコントロール
• スライド間ハイパーリンクのサポート
• Microsoft PowerPoint および Keynote ’09 との互換性の向上

「iMovie」

バージョン 1.2.2 の新機能
このアップデートでは、小さな問題が修正され、外部カメラから読み込まれたビデオのサポートが拡充されています。

「Remote」

バージョン2.2の新機能
• iOS 5との互換性が提供されます
• 安定性とパフォーマンスがさらに改善されています

「iPhoneを探す」

iCloudユーザー向けの新しい機能:
Macを探せる機能
オフラインのデバイスがオンラインになって位置が特定された時にEメールで通知するオプション

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で