Mac mini(Mid 2011)メモリー交換。

2015/06/28


昨日買ったMac mini(Mid 2011)、深夜にメモリーの交換をしましたので、その作業記録を書いてみたいと思います。最初に入っていたのが1GBのモジュールが2つ、それを4GBを2枚挿して8GBにします。

それでは、いっていましょう。

写真はクリックすると大きいのが見れます。まずは本体を裏返します。

memory-change001

黒いフタをずらすのですが、この赤い点をの部分が、(写真がブレちゃってます…すいません…)

memory-change002-Edit

こちらに移動するまで回します。(あ~こっちも…)

memory-change003edit

ここまで回すと、黒いフタがはずれます。

memory-change004

メモリーはこのように2段になって差してあります。

memory-change005

あ、今回交換するメモリーです。Silicon Powerのものです。

memory-change006

さて、話は戻って、メモリーの横にある爪の部分を外すと、メモリーが浮き上がります。

memory-change007

引き抜くと、こんなこんな感じで2段目のメモリーがあらわになります。

memory-change008

これも同じように横の爪を外すとメモリーが浮き上がります。

memory-change009

メモリーを抜いた状態はこうなります。

memory-change010

そこに、新しいメモリーを外した時の逆のやり方でつけます。

memory-change011

そして、フタをつけたら完成です。

早速電源を入れて、認識されてるか確認してみましょう。

memory-change012

無事認識されてました!とっても簡単にメモリー交換ができました。所要時間としては5分~10分といったところでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で