「Facebook」アプリがiPadに対応

2015/07/20


今まで何度も噂に上がっていましたが、iOSアプリの「Facebook」がアップデートしてiPadに対応しました。

facebook-sh.png

ついにiPad対応になりましたね。今回はバージョンが4.0になり、iPad対応だけでなく、iPhone版の機能強化も行われています。
iPad版の機能は、

大きな画面で写真を楽しむ: 高画質の写真を実際のアルバムを見ているように簡単にブラウズできます
– スピーディにナビゲート: タップ、スライド、ピンチするだけで、画面から画面へ瞬時に切り替わります
– いつでもどこでもゲーム: どこからでもFacebookアプリやゲームにアクセスできます
– 見たい情報にズーム: 友達の写真や近況など、見たいものにズームできます
– 便利に閲覧: ニュースフィード画面から移動せずに、写真をシェアしたり、近況をアップデートしたり、メッセージを送信したりできます
– 近くの友達をチェック: 近隣マップで友達が今なにをしているかすぐにわかります

iPhone版変更点は、

– ゲームとアプリ: いつでもどこでもFacebookアプリやゲームにアクセスできます
– ナビゲーション: どの画面からもメッセージを送ったり、お知らせを見たりできます。スワイプすれば、ニュースフィード画面から移動せずに、Facebookコンテンツを閲覧できます
– ブックマーク: グループやFacebookページ、アプリは左側のメニューにブックマークされます。よく使っている機能は右上に配置されます。
– 検索: Facebookの利用中にユーザー、アプリ、ページなどをその場で検索できます。
– セキュリティ: アプリのセキュリティ向上のためのアップデートを実施しました。

Appleのイベントで同時に発表されるのでは?など色々な噂がありましたが、普通にリリースされましたね。
facebook-icon.png
 iPhone/iPadユニバーサル対応
 Facebook
 無料

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で